カールが東日本で買えなくなるってよ。品薄状態でネットで価格高騰中!

f:id:katuo123:20170530152745j:plain

出典:http://www.yomiuri.co.jp/photograph/news/article.html?id=20170529-OYT1I50042

 

昔から人気のあるあのお菓子「カール」が東日本で販売停止になると5月25日ニュースで見た。

 

滋賀県京都府奈良県和歌山県以西の西日本地域は販売が続くが、それも「カールうすあじ」と「カールチーズあじ」だけで、「カールカレーあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」は全国で生産・販売が中止になるので西日本でも食べられなくなる。

 

 

なお、販売終了となるのは2017年8月生産分以降になるらしいが、カールの販売中止が発表された翌日の5月26日の時点で、東京都内のいくつかのスーパーですでにカールが売り切れになっていたとか。

 

カールについておさらい

一応カールについて簡単におさらいしておこう。

 

カールは株式会社明治が発売しているスナック菓子。丸くなっている形が特徴的だ。

 

f:id:katuo123:20170530152816p:plain

出典:http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/karl/#/lineup/

 

カールが初めて発売されたのが、1968年7月25日。それ以降、長い間多くの人に食べられてきたカール。

 

CMでもよく流れているし、イメージキャラクターのカールおじさんや「それにつけても、おやつはカール♪」というキャッチフレーズもお馴染みだろう。

 

そんなカールが販売されなくなってしまうのは非常に残念。

 

なぜ東日本だけ販売中止なのか?

カールが販売されなくなるのはなぜ東日本だけなのか?東日本はカールの人気がないのか?

 

一応、明治によるとこういうことらしい。

明治によると、スナック菓子の競争激化に伴い販売が低迷。1990年代に190億円だった売上高は2015年に60億円程度までに減少していた。一時は全国での販売終了も検討したが、1968年発売のロングセラーとして広く親しまれてきたことから、地域を縮小したうえで販売を継続することにした。 

<明治>「カール」販売終了 中部地方以東 販売低迷で (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

たしかに色んなスナック菓子が出回ってて、販売規模が小さくなっていったのかもしれない。

 

これまでカールは国内にある5つの工場で生産されていた。

山形県上山市、埼玉県坂戸市静岡県藤枝市大阪府高槻市愛媛県松山市の5拠点だが、全国の売れ行きや収益性など色々な調査をした結果、愛媛県の生産工場一本にして西日本地域のみで販売するのが一番いいという判断がされたらしい。

 

カールはすでに品薄状態!?

カールが東日本で販売されなくなるという発表を受けて、ヤフオクやメルカリなどでカールの転売が始まった。

 

www.sankei.com

 

1袋100円ちょっとのカールが500円とか600円で出品されていた。

 

ツイッター上でも、「カール食べたい」「カールが売ってない」などの声が続出しているらしい。

 

明治から全国のカールファンへ

当初は全面的に販売中止という話も出ていたのですが、なんとかブランドの継続を模索しましたが、西日本限定という形になってしまいました。

東日本のみなさまには、長い間愛していただき本当にありがとうございました。西日本だけの販売にはなりますが、今後も変わらぬご愛顧をいただければ幸いです。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/25/karl-meiji_n_16798910.html

全国販売されなくなったのは少し残念だが、まったく食べられなくなるわけではないのでよかった。